教育理念

英語(言語習得)を通じて、一人ひとりの夢や、やりたいことなどに寄り添い、
生き生きと楽しく過ごせる毎日をサポートし、世界に通用する人間を育てる。

english01

1. 発音を重視し、「話したくなる英語」をサポート

img_4810

「正しい発音」が英語上達への道を開きます。レベンデの講師は留学経験が豊富なため、より正確な発音を習得することができます。
日本での英語教育における発音の重要性を大切にし、レッスンに取り入れています。
また、当スクールは一般社団法人国際発音検定協会®公認英会話スクールとして、発音に特化したスクールです。

2. 日本人講師へのこだわり

english02 日本人にとっての英語(=第二言語)の習得方法は、日本人だからこそ伝えられます。ネイティブにとって、英語は「出来て当たり前」。日本人が第二言語を習得するにあたり、「わからない」、「難しい」部分を理解し教えられるのは日本人だからこそと考えています。
レベンデでは全員日本人講師を採用。中でも海外留学経験1年以上の先生のみを採用しております。

3. 講師のオリジナルレッスンプランで楽しいことややりたいことを。

%e3%83%ac%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%87%e6%a7%988 ツールである英語を習得する決め手は、人間力を高めることだと考えています。
生徒一人ひとりの「好きなこと」や「楽しいこと」をできる限りレッスンに取り入れ、楽しくて興味深い時間を過ごすことで自然と語学力は高まっていくと考えています。

レベンデキッズへの想い~日本人にとっての「英会話」とは?~

そもそも日本人にとって「第二言語」としての英語は、英語を母国語とする人たちとは学び方が違います。
なぜなら日本語を母国語に持ち、日本で生活している人にとっての英会話とは、「コミュニケーションツールの一つ」だからです。
つまり「手話」や「点字」と同じように「英会話」を考えると、日本人がわかるように正しい発音、フレーズ、会話を学んでいけば着実に上達しますし、それが近道だということが理解していただけるかと思います。
大切なのは、「日本人として」世界で活躍できることであり、まずは日本のことや自分のことをしっかり話し、伝えることができる人間になってほしい。そしてそこで初めて「英会話」というツールが活きてきます。
レベンデでは、第二言語としての英語を理解し、第二言語を教えるノウハウを持ち、海外留学、生活経験豊かで発音を重視して採用した講師が、レベンデキッズの英会話上達をサポートしています。
日本人にとっての英会話上達への近道は、レベンデにあります。